「バンビ〜ノ!」第7話完全版
(05/30)

与那嶺に言われた「愛」の意味が分からない伴、常連客の野上にもまた笑顔を覚えたロボットとけなされてしまう。こずえ達ホールの仲間に相談してみるものの、やはり答えは見つからない。

そんな折、伴はあすかが恋人の羽山に金を渡しているところを目撃してしまう。羽山は以前、バッカナーレで働いており、天才とまで言われた男だった。その腕を買われ、他の店に引き抜かれた羽山だが自分の料理をまずいと言った客に悪態をつきクビにされてしまい、そのまま1年何もせずフラついてはあすかに金をせびりに来ていたのだ。

あすかにお節介にも羽山との関係をやめるように言う伴、しかしあすかは取り合わない。閉店後のバッカナーレであすかを待ち伏せしていた羽山と偶然会った伴は2人で飲みに行く事に。そこで羽山は言う、「料理なんて趣味でやっていた方がいい」と。その後、伴の家に転がりこんだ羽山は野菜のリゾットを作る。その味の美味さは伴も認めるが、やはり男としては認められないと羽山に伝えたのだった。

ある日、バッカナーレを再び訪れた羽山は、副料理長の桑原と出くわす。羽山は桑原を挑発、カッとなった桑原はバッカナーレと羽山の料理対決を提案してしまう。

料理対決は閉店後行われた、羽山と対決する相手として桑原が指名したのはなんと、伴だった。しかも対決メニューは羽山がバッカナーレ時代に考案したパスタ。それでも伴は厨房に立てる喜びをかみ締め、果敢にも立ち向かう。

パスタの審査をするのはホールの若手と指定され、伴は仲間を想いながらパスタを作る。そしていざ、パスタが出来上がり審査へ。羽山の作ったパスタにホールの仲間は感動、しかし伴も負けていなかった。けれど桑原が最終決断を下したのは、羽山の勝利だったのだ。

桑原は伴がパスタの塩を少なめにした事に気づいていた。伴は散々働いた後のホールの仲間が食べることを考え、塩を少なめにし、パスタも柔らかめにゆでたのであった。食べる人を思い浮かべながら作った料理、勝利した羽山は決して喜びの顔は浮かべなかった。自分に一番足りないものを伴に気づかされてしまったからだ。

かくして料理対決は伴の負けであったが、伴はそのおかげで与那嶺の言う「愛」について少し分かった気がした。人の為に、人が喜ぶ姿の為に、ホールでもその気持ちを忘れてはいけないことだと。

そして同じく羽山も決心する。またゼロから一人前の料理人を目指す事をあすかに伝え、二人は抱きしめあう。

「愛」を少し理解した伴、常連客の野上にも「料理がおいしそう」と初めて褒められる。そんなある日、支配人から電話がありすぐ厨房に行けとの命令が。厨房に向かうと、片腕を怪我したドルチェ織田の姿。ということで伴はデザート担当である織田を手伝う事となってしまった。


関連ニュース
櫻井翔と松本潤の不仲説、生放送番組の距離感でさらに顕著に!?
松本潤、AV女優の葵つかさに「どうしても忘れられない」と復縁を懇願!?
井上真央が松本潤と完全破局か!? 松本の復縁を求めるメッセージも話題に!
松本潤、永野芽郁に過去と同じ失言!? 「恥ずかしいな」と反省!
松本潤が整形中毒に!? ボトックス注射打ちすぎで不自然にツヤツヤ!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
松本潤
【キーワード】
バンビ〜ノ バンビーノ 松本潤 あらすじ ネタバレ 閉店 対決 織田 仲間 料理 ジャニーズ 松潤 マツジュン
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau