マリエ告訴されていた! カビとオシッコまみれの部屋で一年半生活を…
(10/25)

ニューヨークの名門・パーソンズ美術大学に入学を報告したタレントのマリエ(24)。
カナダ人実業家の父と元客室乗務員の母を持つセレブで知られる彼女が、なんと不動産業者に告訴されたという。
『週刊女性』が報じている。

マリエを訴えたのは今年7月まで彼女が住んでいた高級マンションを管理していた業者。
マンションは目黒にある真っ白な外壁のヨーロッパ調メゾネットタイプ、家賃は月35万円だった。
マリエはその部屋に約一年半ほど住んでいたという。

「その業者は、こう言っていました。まるで、ペットの小部屋のようで、土足で歩いたんじゃないかと思うくらい、タイルが汚れてて…。壁も汚れてて、夜逃げしたあとの物件よりひどかった。どうやったら一年半でこれだけ汚れるのか、ア然としたと」(不動産業者:週刊女性)

マリエは退去の際に部屋に現われず、仕方なく業者がマリエ不在のまま状態をチェックしたところ、そのあまりの汚れぶりに驚いたとか。

「確かに壁が白いから汚れが目立つのは仕方ないものの、想像以上だったと。部屋を回ってみると、どこもかしこも荒らされ、玄関のドア、洗濯機置場の天板、エアコンの吹き出し口も壊されていて…。浴室なんかは、タイルが破損し、カビがこびりつき、タバコの跡が残っていたりも」(同)

壁の汚れ、ドア・天板・エアコンの吹き出し口、浴室タイルの破損。
さらにカビやタバコの跡が残っていたということは満足に掃除もしていなかったようで…。

「ちょっと異臭もしたらしく、犬のオシッコのシミが、部屋中にあったそうです」(同)

ペットの犬はトイレのしつけも出来ていなかったのか、部屋中にオシッコのシミを残したまま平気で生活していたようだ。

業者は続けて、「窓ガラスにヒビ割れが、数カ所もできていたとも。この窓は非常に大きく頑丈なもので、どうやったら割れるのかわからないくらいだといいます」(同)と語る。

この件を海外に住むマリエの母親に伝えたところ、
「"それは3月11日の大震災で割れた"と答えたとか。マンションの他の部屋では、ガラスは割れていなかったらしいのですが。たとえ地震が原因だとしても、普通はすぐ管理会社に伝えると思うんですよね。本当に地震で割れたのか疑ってしまいますよ」(同)
と、奔放なマリエの母親らしい返答にますます困ってしまったのだとか。

結局業者がこの部屋の原状回復に掛けた費用は130万円以上。
度を超えた汚損のため、本来であれば借主であったマリエが支払わなければならない費用だが彼女は一向に応じない。
連帯保証人である母親も同様に話し合いに応じず、代わりに出てきた弁護士が「高すぎる」と主張したため告訴に至ったという。

130万円程度、セレブにとっては大したことのない額のように思える。
せっかく美術大学に入学したばかりだというのに裁判騒動でゴタゴタになるよりはさっさと払ってしまったほうが早そうだが、どうしても折れたくない理由でもあるのだろうか。

母親も「話が大きくなっているだけなんですよ。私も掃除しに行きましたけど、キレイでしたから。裁判?マリエが自分でやる、と言っていますので」(同)と、あくまで費用の支払いには応じない姿勢。

初回の裁判は11月1日に行われる予定。
なんにせよ、今回の報道でまたマリエにセレブらしからぬルーズなイメージが付いてしまったようだ。(高橋)


関連ニュース
マリエの姉・玉木カリーヌ桂が覚醒剤取締法違反で逮捕!
マリエ 今でも震災後の失言騒動が気がかり!? もう毒舌キャラは無理!
マリエ 芸能活動再開への不安告白! 予告スキャンダルで話題作り?!
米名門美大に在籍中のマリエ、ブログ読者に授業の課題を丸投げ!
マリエドタキャンでレギュラー番組を降板! 日本を飛び出し芸能界引退も!?
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
マリエ
【キーワード】
マリエ 告訴 裁判 汚部屋 パーソンズ美術大学 大学 母親 彼女 不動産 週刊女性 地震 女性 マリエタバコ マリエの彼氏
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau