前田敦子の脱退でAKB48存続の危機! メンバー総シャッフルJPN48結成へ!?
(03/30)

デビューから6年半もの間、AKB48のトップに君臨し続けた前田敦子(まえだあつこ=20)が脱退を発表した。

映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』、ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』(フジテレビ系)など主演作は次々に大コケしたが、それでもグループ内での彼女の人気は絶大だった。
昨年の『選抜総選挙』では14万近い票を獲得したが、これは2位の大島優子(おおしまゆうこ=23)より約1万7000票も多く、3位の柏木由紀(かしわぎゆき=20)の2倍近い得票数である。

アイドルに詳しいライター・ブレーメン大島氏は、前田が去った後のAKB48についてこう分析する。

「前田が抜けることで、総選挙に行くような熱心なファンだけではなく、小・中学生のファンも距離を置き始める可能性があります。何となく"あっちゃんカワイイ"でAKB48を応援してきた層。この支持が得られなくなると、バラエティーの視聴率が下がったり、雑誌の販売に響きかねない。AKB側もそれを恐れているかもしれません」(引用:日刊ゲンダイ)

AKB48が一般的な人気を得たことで、芸能界にはアイドルブームが巻き起こっている。
スターダストプロモーションの"ももクロ"ことももいろクローバーZや、モーニング娘。でおなじみのアップフロントエージェンシーが売り出し中のスマイレージなど、若い世代のアイドル達が注目されつつある中、人気を保つためにはAKB48ならではのサプライズが不可欠だ。

サプライズといえば直近で思い当たるのが、SKE48の松井珠理奈(まついじゅりな=15)、NMB48の渡辺美優紀(わたなべみゆき=18)を期間限定でAKB48を兼任させるという件。
総合プロデューサー・秋元康(あきもとやすし=55)氏の頭の中には、前田卒業後のシナリオが既にできているようだ。

「AKB48は名前を変えてもグループを残す戦略です。姉妹ユニットに名古屋SKE48、大阪のNMB48などがありますが、今月24日に松井珠理奈、渡辺美優紀というそれぞれのエース級をAKBにレンタル移籍させました。"模様替え"はファンを飽きさせないために秋元康氏がやるお決まりの手法。最終的にオールシャッフルして『JPN48』、つまり全日本48を作ろうとしている公算は大。この仕掛けで、あと5年は生き残るでしょう」(同)

しかしこういったサプライズが騒がれる一方、連日のAKB48関連の報道に「もういいよ…」と世間が食傷気味になっていることは否めない。
メンバーの恋愛スキャンダル・不祥事も続く中、果たして"模様替え"はシナリオ通りにファンの興味を引くことが出来るのだろうか。(高橋)


関連ニュース
AKB48メンバーがステージから転落で後頭骨骨折! 運営側の安全管理不足か!
「AKB48第7回総選挙」速報結果発表! 熾烈な1位争い、無名若手の台頭!
AKB48に世界中からバッシング! 「一番気持ち悪い」と報道された原因とは!?
2015年女性タレントCMギャラリストが流出! 大暴落したアノ歌手&若手女優の台頭!
「消えて欲しい芸能人ランキング2015」ベスト10発表! 遂にアノ集団が1位に!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
AKB48
【キーワード】
AKB48 前田敦子 卒業 選抜総選挙 松井珠理奈 秋元康 前田 渡辺 人気 選挙 松井 バー 総選挙 美優 あっちゃん まえだあつこ AKB松井
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau