フジテレビ、織田裕二を裏切って香取慎吾主演で「踊る」シリーズ続編制作!?
(05/02)

今年9月7日に公開予定の映画『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』。

同作は累計観客動員約3127万人、興行収入約427億9千万円を記録した大人気「踊る」シリーズの完結編として制作され、先日クランクアップを迎えたばかり。

全ての撮影を終えた主演の織田裕二(おだゆうじ=44)は、
「これまでの作品のクランクアップとはぜんぜんちがいます。もうこのコートを着て、この街を走ることはないんですから」
と感無量だったが、そんな織田の感動を無駄にするような"続編"の話が早くも持ち上がっているという。
『東京スポーツ』が報じている。

噂の"続編"は来年1月から放送予定だというドラマ『大捜査線』。
『踊る大捜査線 THE FINAL〜』にゲスト出演する香取慎吾(かとりしんご=35)を主演とした刑事ドラマだ。

「織田とは映画でシリーズ終了との約束だったが、フジは半ば確信犯的に約束を反故にする。織田と関係が絶たれても視聴率を優先するといういわば決意表明だ。
昨年、年間&年度視聴率で日テレに惨敗し、フジは追い詰められている。
タイトルに『踊る』と付けなかったのは織田への罪の意識から」(事情通:東京スポーツ)

主演を香取に変えたものの、「踊る」シリーズで大活躍だった柳葉敏郎(やなぎばとしろう=51)は「室井慎次」役を続投。

「映画では織田扮する青島が懲戒免職になる。ドラマはそれから3年後の設定。柳葉敏郎扮する室井慎次が警視総監に就任するシーンから始まる」(同)

さらに織田が15年間演じた「青島俊作」に対して、香取の役名は「石原大作」。
いずれも東京都知事にちなんだ名前とだけあって、「踊る」シリーズとの差別化のために設定を工夫しようとする気概すら感じられない。

フジテレビは先日、オダギリジョー(36)主演の日曜ドラマ『家族のうた』の視聴率が民放連続ドラマ最低の3.4%を記録するなど苦戦が続いている。
なんとしても視聴率を獲得したいという焦りから人気シリーズの"続編"制作に走りたくなる気持ちも分かるが、果たして視聴者はそれを認めるのか。(高橋)


関連ニュース
織田裕二が俳優引退を検討!? 「第一線のうちに退きたい」
織田裕二と坂上忍が共演NG! 度重なる呼び捨てで険悪ムードに!
「東京ラブストーリー」が待望の再放送! 当時30%超えドラマ、現在の注目度は?
織田裕二、主演ドラマが視聴率3%台! ゴールデン帯大爆死でもう主演は無理!?
織田裕二のパクリ演技を隠すTBSの秘策!? スタッフからの評判最悪!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
織田裕二
【キーワード】
フジテレビ 踊る大捜査線 織田裕二 香取慎吾 続編 香取 織田 フジ 視聴 主演 柳葉敏郎 捜査 約束 シリーズ 東京 織田ゆうじ 織田裕司
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau