AKB48 メンバーの家族も生活保護受給者だった!? タレコミで判明か
(05/31)

現在芸能界で大きな話題となっている"生活保護不正受給問題"。
次長課長・河本準一(こうもとじゅんいち=37)の親族に続き、先日キングコングの梶原雄太(かじわらゆうた=31)の母親も生活保護費を受給していることが判明した。

生活保護費を貰うこと自体は悪いことではない。
しかし、大金をもらっている有名芸能人が親族を扶養していなかったことが問題視されているのだ。
特に河本の場合テレビなどで"金持ちエピソード"を多く語っているため、人々から反感を買ってしまったのである。

そんな中、今をときめくアイドル・AKB48のメンバーの親族にも生活保護受給者がいたことが分かったという。
『週刊文春』が報じている。

同誌によると、あるAKB48の関係者がこう暴露したという。
「四月下旬、『もし生活保護を受給している親族がいれば先に言っておいてくれ』と、運営事務局からメンバー全員に連絡があったんです。
すると、該当者がいました」(AKB48の関係者:週間文春)
4月下旬といえば、生活保護問題の詳細が徐々に分かり始めた時期である。

100名近いメンバーへの聞き取り調査の結果、"親がもらっている""過去にもらったことがある""もらっているかもしれない"と答えたメンバーが判明。
そして
「その半数が研究生などの十代で収入も少ない子ばかりだったんですが、年収数千万円を超える主要メンバーの母親が過去にもらっていたことも発覚しました」(同)
と、衝撃の事実も分かったという。

だが、この"年収数千万円を超える主要メンバー"の件はアイドルになる以前の話。
そのため大きな問題にはならなかった。

しかしそれとは別にこんな疑惑も浮上した。
「実はもう一人、二十代で某グループのキャプテンを務めたこともあるメンバーの名前が挙がった。
それは本人からではなく、ある関係者からの"タレこみ"で発覚しました」(同)
どうやら自己申告しなかったメンバーがいるというのだ。

同誌によるとそのメンバーはテレビや舞台で活躍するシングル選抜常連の一人。
関東地方に住む父親は定職についておらず、飲食店や清掃業で一家を支えた母親も数年前から体調を崩しているのだとか。
「体を壊し働けなくなった母親本人が、生活保護を受給できるかどうか、役所に相談に行き、受給が始まったそうです」(同)

このメンバーだが、ネット上では秋元才加(あきもとさやか=23)ではないかと予想。
秋元は過去に
「お父さんはすぐ仕事を辞めちゃう」
「芸能人になったのは家族を養いたいから」
などのエピソードを自ら語っていたため、"秋元説"が浮上したようだ。

しかし当サイトでも既報のとおり秋元は自身のブログで同件について否定。
生活保護費はもらっていないとコメントした。

河本の一件以来、次々と暴かれている"生活保護不正受給問題"。
少しやり過ぎではと思うほどに芸能界にメスが入れられているが、"不正受給"をなくすためには少々厳しくしないとならないのかもしれない。(今井)


関連ニュース
「AKB48第7回総選挙」速報結果発表! 熾烈な1位争い、無名若手の台頭!
AKB48に世界中からバッシング! 「一番気持ち悪い」と報道された原因とは!?
2015年女性タレントCMギャラリストが流出! 大暴落したアノ歌手&若手女優の台頭!
「消えて欲しい芸能人ランキング2015」ベスト10発表! 遂にアノ集団が1位に!
SUPER☆GiRLS・荒井玲良、AKB48の口パク現場目撃を暴露! 「絶対あれ口パクですよ」
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
AKB48 | 秋元才加
【キーワード】
秋元才加 AKB48 生活保護 ブログ 不正受給 関係 河本 生活保護費 芸能人 文春 母親 問題 芸能界 年収 不正 秋元さやか あきもとさいか オカロ
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau