相棒」新レギュラーに元宝塚男役・真飛聖! 「色気がなくてすいません
(08/31)

俳優・水谷豊(みずたにゆたか=60)が主演を務める人気シリーズ『相棒 season11』(テレビ朝日系)の初回スペシャルの撮影が、このたび香港で行われ、新レギュラーに元宝塚・花組トップスターの真飛聖(まとぶせい=35)が起用されることが分かった。

今作から成宮寛貴(なりみやひろき=29)演じる3代目相棒・甲斐享が登場。
香港の撮影では、水谷との新コンビが初お披露目された。

新レギュラーとなる真飛が演じるのは、甲斐の恋人で客室乗務員の笛吹悦子。
水谷演じる杉下右京と甲斐の出会いのキーマンとなる、重要な役どころだという。

神奈川県川崎市出身の真飛は、1993年に宝塚音楽学校に入学。
1999年の新人公演で初主演を務め、2007年に花組トップスターに就任した。

2011年に宝塚歌劇団を退団してからは、「ワタナベエンターテインメント」所属となり、本格的に芸能活動をスタート。
今年4月期に放送された『37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜』(フジテレビ系)で連ドラデビューを飾っていた。

2009年に宝塚歌劇で『相棒』が舞台化された際、杉下右京役を演じた真飛は、
「いつか『相棒』に出たいという夢があった。決定したときは嬉しくて泣いてしまいました」
と大喜び。
恋人役・成宮からの、
「休憩中、真飛さんは、『アハハハハ』とすごい低い声で笑うんです。僕の携帯に、真飛さんの番号は♂マークを入れて登録しています」
というイジりに、
「つい男役で笑っちゃって、色気がなくてすいません。私が劇中で女に変わっていく姿をお楽しみに!」
と返すなど、すっかり現場にも馴染んでいるようだ。

真飛のほか、甲斐の父親で警察庁次長・峯秋役に石坂浩二(いしざかこうじ=71)の起用も決定。
水谷は、
「『相棒 season11』は『相棒"ニューイヤー"』。新メンバーを迎えることができ、今までも『相棒』でしたが、さらに『相棒』になると感じています」
とコメントしている。

『相棒 season11』は、10月から毎週水曜午後9時より放送。(伊原)


関連ニュース
成宮寛貴ジーパン刑事に!? 3代目相棒の設定が公開!
「相棒」の巡査部長・川原和久と松たか子の姉・松本紀保結婚!
劇場版「相棒」、川原和久&田中圭の新コンビで製作決定! 及川光博も復帰!
及川光博、早くも「相棒」に復活!? テレビ朝日の思惑とは!?
黒木メイサ、「相棒」への出演が決まっていた!? デキ婚で準主演はなしに!
注目ワード
【人物】
真飛聖
【キーワード】
真飛聖 相棒 水谷豊 成宮寛貴 テレビ朝日 香港 主演 放送 杉下右京 新レギュラー テレビ 恋人 レギュラー
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau