中野英雄、「アウトレイジ」のキャスティングがアウト寸前だった過去を告白!
(02/17)

元暴走族で、Vシネマ等の作品に出演する俳優・中野英雄が、2月13日放送の日本テレビ系『ダウンタウンDX』で、映画『アウトレイジ』の秘話を語った。

中野英雄によると、とあるドラマで共演した際、監督のビートたけし直々に「今度映画やるんだけど、出てよ」と声を掛けてもらったそう。
役者としてあまり仕事が無かった時期だった為、彼は大喜び。作品の内容や自分の役どころについても聞かされており、役作りに励んでいた。

ところが、待てど暮らせどビートたけしから連絡は無い。心配になった中野英雄がマネージャーを通じて連絡を取ると、ちょうどその日が『アウトレイジ』のキャスティングを決定する日だった。
ビートたけしは「あぁ、忘れてたよ」と本当に中野英雄の存在が頭から消えていた。もし連絡するのがあと一日遅かったら、中野英雄は『アウトレイジ』シリーズに出演できていなかったのだ。

二人のドラマ共演作とは、TBS系『あの戦争は何だったのか 日米開戦と東条英機』。この時、ビートたけしからVシネマでの演技を評価してもらい、映画のオファーも快諾した中野英雄。
もし村瀬組の若頭という重要な役柄を貰い損ねていたら、彼の今後の役者人生すら変わっていたに違いない。

勿論今では笑い話となっており、自分の魅力を引き出してくれた監督へ感謝の意で溢れているはずだ。(船越)


関連ニュース
中野英雄の次男・太賀が「自分と同じポジションのライバル」を暴露!
注目ワード
【人物】
中野英雄
【キーワード】
中野英雄 北野武 アウトレイジ OUTRAGE 映画 共演 出演 監督 中野
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau