山田涼介だけ過剰に重宝される扱いに不満爆発! 他のメンバーはオマケ同然!?
(11/13)

メジャーデビューから10周年を迎えたジャニーズ事務所所属のHey! Say! JUMP。1stシングル『Ultra Music Power』を発売した11月14日のアニバーサリーデイに先駆け、11月8日放送のテレビ東京系『リトルトーキョーライフ』では、"平成"の時代を振り返り、"平成を騒がせた残念な人10人に会いに行く"という企画を実施した。

お笑い芸人・麒麟の川島明と共に、まず訪れたのは元東京都知事・舛添要一氏。ご本人に話しかける大役を誰がやるか決める場面で、川島明が「スター行って来い!」といって山田涼介を選ぶと、「スターなんかじゃない」とボソッと口にするが、有岡大貴から「スターって言われて振り返ったじゃねーかよ!」と突っ込まれてしまった。

また、メジャーデビュー前のメンバーが出演した同局の『Ya-Ya-yah』を振り返る場面では、過去映像がちゃんと流れたのは山田涼介のみ。八乙女光と薮宏太も出演したのだが、彼らの映像のほんの数秒。あとはナレーションで「山田以外のメンバーも、なんやかんや立派に成長」と紹介されたのみ。

番組全体を通じて、山田涼介ばかりがフューチャーされる内容に、「結局なにをやっても山田くんばっかりなんだよなあ」「山田さん以外のメンバー、扱いが雑すぎません?」とファンからは不満の声が噴出。
ただでさえHey! Say! JUMPは9人組の大所帯。他のメンバーもそれぞれ頑張っているのに、山田涼介のみ重宝される扱いは、ファン間の不和を招く恐れも。Hey! Say! JUMP=全員山田涼介推し、では到底ない。

これが"10周年記念番組"と称されるなら、グループは山田涼介1人が支えていると捉えられても仕方ないレベルであった。(船越)


関連ニュース
映画「鋼の錬金術師」、特典が新作コミックスで原作ファンから大ブーイング!
山田涼介主演の「カインとアベル」大ゴケ確定! 初回&第2話視聴率が悲惨すぎ!
山田涼介が次々とCM降板!? 少女妊娠させた懲罰でスポンサー契約打ち切り!?
山田涼介がファンに前代未聞の懇願! 「共演者にヤキモチ焼くな」と自重求める!
山田涼介、マギーからファッションをボロクソ言われガン凹み! 「俺、泣きそう」
注目ワード
【人物】
山田涼介
【キーワード】
山田涼介 Hey! Say! JUMP メンバー 差別 扱い 映像 山田 川島明 出演 川島 バー 東京 11月
【ニュースカテゴリ】
ジャニーズ エンタメ
出産 破局 離婚 失言 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau