デフテックMicro&Shenに亀裂で解散寸前!!
(11/04)

 昨年はインディーズながら、デビュー盤の売り上げが200万枚を記録し、紅白歌合戦にも初出場を果たした人気ヒップホップユニット「Def Tech(デフテック)」。そのメンバーであるMicro(26)とShen(25)に亀裂が生じていることが2日、「スポーツニッポン」の調べにより判明した。両者間で仕事観、人生観に食い違いが生じ、今夏頃に確執が表面化。8月にイベントに参加して以降のスケジュールは白紙の状態が続いており、長期の活動休止は避けられない情勢。現時点で、関係修復は極めて困難と見られ、事態は事実上の解散という方向に流れそうだ。
 Def Tech(デフテック)は、東京生まれの日本人Microとハワイ育ちの米国人Shenによるユニット。関係者によると、今回、両者間に亀裂が生じた原因は仕事に対する温度差だという。仕事熱心なMicroに対し、Shenは以前からインディーズならではの時間に縛られない音楽活動を希望。デビュー盤の大ブレークによって多忙な生活を強いられるようになり、Shenの不満が募っていたが、これまではMicroが必死に抑えて来た。
 だが、7月の全国ツアー終了間際、遂にDef Tech(デフテック)は分解。ライブの打ち上げ最中に、「仕事はいつ終わるのか?」等とあからさまに不機嫌な態度を見せるShenの身勝手さに、とうとうMicroの我慢も限界に達し、つかみ合いのけんかをしたこともあった。さらに、Shenは、10月に家事手伝いの日本人女性(29)と結婚したのを機に年内の休暇を要求。2年連続の紅白歌合戦出場も断念せざるを得なくなり、両者の亀裂を深める大きな原因となった。
 これについて関係者は、「ハワイ育ちで時間に追われることもなかったShenにとって、プライベートもないほど忙しい生活に嫌気が差していたのではないか。日本での生活も慣れずにイライラしていたのだと思う」と話す。
 Shenは今月中旬、都内で開く結婚披露宴のために来日予定で、その際に今後についての話し合いの場がもたれる模様。MicroとShenの確執について所属事務所は、「2人は今でも仲が良い。解散することはありません」としているが、8/18のチャリティー・ライブ出演以降から来春までのスケジュールは現時点で全くの白紙。長期の活動休止は避けられない状況で、12/27に発売される初の全国ツアーの模様を収めた2枚組DVDが最後の作品となってしまう可能性もある(スポーツニッポンより)。


関連ニュース
難しすぎて歌えない曲」ランキング発表! あなたは何曲歌える!?
注目ワード
【人物】
Def Tech
【キーワード】
画像 芸能ニュース 亀裂 解散
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau