KAT-TUN赤西仁退学騒ぎアメリカ出国!!
(11/08)

 先月12日、語学留学を理由に芸能活動を休止し、今月1日には既に渡米していたことが発覚したジャニーズ事務所所属の人気アイドルグループ「KAT-TUN」の赤西仁(22)が、今度は入学したばかりの語学学校を自主退学していたことが判明した。
 赤西の近況については、今月1日、関係者の話から、先月中に米国に向けて出発していたことが発覚し、それを裏付けるようにLAX(ロサンゼルス国際空港)での目撃情報も飛び出した。その後は、赤西がロサンゼルスの中心地に位置する基礎英語学習のための語学学校に姿を現したことから、外国人が英語習得のために通う短期コースを履修するつもりでは、との説が報じられた。しかし、そんな自身の夢に向かって着々と歩を進めているかに見えた赤西だったが、ここに来て折角入学した語学学校を自主退学。今後の状況次第では、赤西がアメリカから別の国へ移動する可能性もあるほどの緊急事態に直面しているとの情報が飛び込んで来た。それというのも、今回、赤西が入学したのは、ロサンゼルスのコーリャンタウンにあるランゲージシステムの語学学校だったのだが、同校には日本人留学生が数多く在籍しており、赤西入学による騒動から、落ち着いて勉強出来る状況ではなくなってしまったのだという。
 これについて現地コーディネーターによると、「(赤西の入学した語学学校は)初歩の初歩、日本でいえば中学校程度の英語を教える専門学校です。ただ、その学校、日本人がいっぱいなんです。『赤西が来た!』と、すごい騒ぎになってしまって、とても授業を受けれる状況じゃなくなってしまった」とのこと。さらに、この騒動に慌てた赤西は急遽同校を自主退学したそうで、「今、ロスの郊外のオレンジカウンティにある同じようなランゲージハウスの学校を探していると聞きましたが、そこも日本からの留学生がたくさんいます。だからもし、本当に静かに勉強したかったら、アメリカ人だけがいる学校に入らなきゃだめです」と続けた(大阪スポーツより)。
 上記LAX(ロサンゼルス国際空港)で目撃された際、どこに行くのかという問いに、「Compton Community Collegeに行く」と答えたという赤西。しかし、アメリカの大学は新学期が9月スタートで、且つ語学力の問題もあり、結果として大学進学の予備校にあたる語学学校への入学を決めたのだろう。だが、最近のアメリカの語学学校は、日本からの留学生の割合が年々増加しており、在籍者の半数以上が日本人という学校も少なくないそう。とすれば、赤西の知名度と人気を考えれば、そんな環境で周囲が赤西を放って置くはずもなく、今回の事態は必然的なものだったと言える。それだけに、今後、赤西が静かに勉強できる環境を望むのであれば、アメリカではない英語圏の別の国に移動するという選択肢も考慮に入れなければならないだろう。ただ、ファンとしては、赤西が一刻も早く安住の地を見付け、落ち着いて勉強し、ゆっくり休養できるようになることを願うばかりだ。
赤西仁,仁,KAT-TUN赤西仁


関連ニュース
SMAPファンがKAT-TUNファンを励ます運動がスゴい! ラストシングルを購入しようと呼びかけ!
元KAT-TUN・赤西仁の今! 大きな路線変更で海外進出成功!?
KAT-TUN、4人でのラストライブは大晦日!? ファン殺到で大混乱必至!?
KAT-TUNが田口淳之介の脱退騒動をネタに!? 「もうちょっとKAT-TUNにいたい」
赤西仁のコンサート参加条件が「男性同伴必須」の怪現象! 迷走が止まらない!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
赤西仁 | KAT-TUN
【キーワード】
画像 芸能ニュース 退学 赤西 KAT-TUN赤西仁 ジャニーズ赤西軍団
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau