NEWS手越祐也増田貴久欧州デビュー!!
(11/24)

 今月22日、ジャニーズが欧州進出することが判明した。このほど、グループ活動休止中のNEWS・手越祐也(19)と増田貴久(20)が新ユニット「テゴマス」を結成し、デビュー曲「ミソスープ」を日本に先駆けてスウェーデンで発売。ストックホルム市内で行われた記念イベントは、予想を超える盛況だった。同国は米、英に次ぐ音楽輸出国で欧州の音楽市場に強い影響力を持つ。ジャニーズアイドルの今後の欧州進出の試金石として注目される。
 アジア各国で人気を集めるジャニーズが欧州に目を向けた。テゴマスのデビュー曲「ミソスープ」の英語版を15日にスウェーデンで発売した。音楽配信を含む同国ヒットチャートで、CD限定ながら、初登場16位と大健闘。日本発売は12/20を予定しており、ジャニーズ初の海外先行発売は大成功を収めた。
 手越と増田は発売日、現地のライブハウスでイベントを開き、同曲を披露。同国の若者はファッションやアニメなど日本のポップカルチャーに強い興味を示しており、ジャニーズアイドルに関心を持つ女性も意外に多い。収容200人の会場に500人が殺到する予想以上の反響に2人は、「びっくりしました」と目を丸めた。
 欧州進出を目指す上で、同国は最適な環境。若く才能あるソングライターを多く抱え、ブリトニー・スピアーズやセリーヌ・ディオンに楽曲提供するなど、世界の音楽工場として知られ、ABBAやカーディガンズなどを輩出。「ミソスープ」の作曲も日本と同国のスタッフが共同で手掛けた。同国での音楽活動は欧州各国の音楽市場に多大な影響力を持っており、本格進出の足掛かりにもなるという。
 ジャニーズは5年前からスウェーデンの音楽出版会社スカンジナビアソングスと契約を結び、KinKi KidsやNEWSが曲提供を受けるなど、同国と太いパイプを持っていた。亀梨和也(20)と山下智久(21)による人気ユニット「修二と彰」の大ヒット曲「青春アミーゴ」も、同国スタッフの制作によるものだった。
 欧州進出に当たり、歌唱力のある手越と増田が抜てきされた。グループ活動休止中のタイミングも重なった。今回のデビューに際し増田は、「自分たちによって(欧州での)ジャニーズのイメージが作られる可能性があり、責任を感じています」とコメント。ちなみに、「ミソスープ」はみそ汁にまつわる思い出を通じて母親の愛情を歌った曲で、日本食文化の象徴を題材にした欧州上陸となった。なお、同ユニットは活動期間を限定しておらず、本格的な公演開催にも意欲的だという(日刊スポーツより)。


関連ニュース
手越祐也がCHEMISTRYと共演! 嵐ディスソングの張本人と共演でファン激怒!
手越祐也が引退に追い込んだ未成年女子タレントは野崎りな!
ジャニーズ事務所がコンプライアンス講習実施! 手越祐也は反省の色ゼロ!
「嵐は口パク」と未成年混じった飲み会で替え歌披露! ジャニーズファン激怒!
NEWS・手越祐也も未成年と飲酒! ラルフ鈴木アナも同席で日テレ大混乱!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
手越祐也 | 増田貴久 | テゴマス
【キーワード】
画像 芸能ニュース NEWS 手越
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau