秋元康東京スポーツ抗議電話!? 江口愛実のネタバレ怒り!
(06/27)

AKB48"究極の新人"・江口愛実(えぐちあいみ=16)。
『週刊プレイボーイ』の表紙&巻頭カラーに続いて江崎グリコ『アイスの実』の新CMのセンターに抜擢され、多くの人を驚かせた。

しかしその存在が公になってから2日後には『東京スポーツ』の一面に、「江口は各メンバーの顔のパーツを合成して作られたCG」というネタバレ記事が。
そのため20日の正式発表時はまったく盛り上がらなかった。

このネタバレに対し、総合プロデューサーの秋元康氏(あきもとやすし=55)がクレームを入れていたのだという。
『週刊文春』が報じている。

問題の『東京スポーツ』の一面記事は、「AKB架空新人CM ファン心理逆ナデ」というもの。
そこには代理店関係者の話が掲載されている。
「江口はCMに出演しているメンバーの顔と体のパーツを合体させたCGアイドルです」(代理店関係者:東京スポーツ)
「大手広告代理店と秋元さんのタッグで進められた壮大な"仕掛け"。主要メディアはそれをわかった上で、乗っかっているんです」(同)
と、隠されているはずの裏舞台が暴露された。

では、同紙はなぜ正式発表前にフライングで報じてしまったのだろうか。
そこには理由があるのだという。

「週プレと各スポーツ紙が第一報を掲載したのは、広告代理店による"仕込み"。記事の体裁になっていますが、タイアップ広告のようなものです。第一報を見た東スポが秋元側に確認したところ、その輸のなかに自分たちが入っていなかったことが判明した。
結果的に大ネタを落とした東スポ側が『なめるなよ』とばかりに反撃に出たわけです」(広告業界関係者:週刊文春)
第三回選抜総選挙の直後ということもあって注目度はバツグンのAKB48。
話題性に富んでいる江口を"仲間外れ"にされて報じることができなかったため、同紙の怒りは頂点に達してしまったようだ。

また、同紙を"仲間外れ"にしたのはグリコだという。
「掲載媒体を選ぶ際に、グリコ側が東スポを"NG"に指定したと問いてます。リスクを考えれば、取り込んでおくべきだった」(同)
同紙にこのような形で暴露されてしまうとは思ってもみなかったのだろう。

このネタバレ騒動に対し代理店は
「キャンペーンの取組みには影響はございませんでした」
と、グリコの広報は
「(正式発表前に)いろいろと話題になることは、想定していました」
と回答。
盛り上がることは分かっていたから問題なし、ということのようだ。

しかしその影では秋元氏が動いていたという。
「実際は、秋元サイドが東スポにクレームを入れたようです(秋元康事務所は否定)。
ただ、東スポからすれば『筋違いな苦情』。そんなことを言うなら最初からチームに入れてくれ、という言い分に秋元サイドも納得し、今度は『代理店にクレームを入れる』と洩らしていたそうです」(同)
どうやら秋元サイドはこのネタバレを良くは思っていなかった様子である。

とはいっても同紙以外にもAKB48・菊地あやか(きくちあやか=17)がブログでCGだと示唆する発言をしたり、ネット上で精密な解析がされたりとCG説は早い段階で登場。
秋元氏がいくら焦っても、バレるのは時間の問題だったのではないだろうか。(今井)


関連ニュース
秋元康がAKB48刺傷事件に初言及! 「夢を諦めない」握手会商法続ける気満々!
秋元康指原莉乃天狗化が心配!? 「調子に乗らないように」と嘘付いていた!
秋元康が引退発言、河西智美「握手会を大切にしたい」と誓うなど芸能ミニNEWS2本!
秋元康の年収は50億円超! 国税庁の所得調査で明らかに!
秋元康「プロデュースしてやって」 SKE・松村香織ソロデビューを指原莉乃に丸投げ!
注目ワード
【人物】
江口愛実 | 秋元康
【キーワード】
秋元康 東京スポーツ 江口愛実 アイスの実 ネタバレ スポーツ 関係者 週刊文春 広告代理店 東京 代理店 関係 話題 新人 問題
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau