AKB48・前田敦子崖っぷち!? 絶対に失敗できない「イケメン☆パラダイス
(07/04)

先月9日に開票が行われた『AKB48 第3回選抜総選挙』で2年ぶりに首位を奪還した前田敦子(まえだあつこ=19)。
デビュー以来、不動のエースとして絶大な人気を誇ってきたはずの彼女だが、ここへ来て窮地に立たされているという。
『週刊実話』が報じている。

前田は先月4日公開の映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』に主演。
250万部を超える大ベストセラーを原作とした同作には公開前から大きな期待が集まっていたが、客入りは思った以上に悪かった。
公開直後にも拘わらず一部劇場はガラガラで、「観に行くのはAKB48のファンだけ」という声も。
興行成績もいまいちで、大赤字は確定だとか。

主演映画の不評は今後の活躍にも響くことになりそうだ。
前田は7月からの新ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス』(フジテレビ系)に主演するが、同ドラマの要ともなる"イケメンキャスト"の配役はつい先日やっと発表されたばかり。

「ギリギリまで前田以外の出演者が決まらなかった。原因は前田です。映画がコケていることで『ドラマもヤバい』と警戒されてしまったんです。
前田では視聴率が取れないとドラマ界は見ている。実際にヒロインを演じたドラマ『Q10』(日本テレビ系)も平均視聴率は初回こそ15%を超えたものの、その後は急落。最終的には10.9%と大惨敗を喫している。その後に出演した『桜からの手紙』や『マジすか学園』もヒットと呼べるには程遠い視聴率だった」(芸能プロ関係者:週刊実話)

人気者のはずなのに、いまいちドラマでも映画でも活躍できない前田。
『イケパラ』では何とか"大コケ"だけは回避しようと、スタッフはある"保険"を用意した。

「総選挙べスト3入りした柏木由紀をキャスティングするのも保険の一つなんです」(事情通:同)

そう、"保険"とは総選挙で昨年の8位から3位に大躍進した柏木由紀(かしわぎゆき=19)。
人気急上昇中の彼女がどれだけ視聴率を底上げできるかが見物だが、一方、ギリギリになって決まった肝心の"イケメンキャスト"はと言えば…

「結局、名前がある俳優は中村蒼や三浦翔平、山田親太朗くらいです。正直、かなりヤバいキャスティングです」(ドラマ事情通:同)

AKB48内での人気とは裏腹に崖っぷち状態の前田。
今週末から始まる『イケパラ』の評判によっては、もうドラマや映画には声が掛からなくなってしまうかも。(高橋)


関連ニュース
前田敦子がシングルマザーアピールに必死? ママタレにはなれない!?
前田敦子が離婚後シングルマザー生活を赤裸々告白! 再婚意思はある??
前田敦子と勝地涼が離婚! 結婚から3年もたず・・・長男親権はどちらに?
前田敦子が離婚後にハリウッド進出!? アノ大物を利用する?
前田敦子が勝地涼と離婚調停! 結婚から2年余り・・・夫婦間に深い溝!
注目ワード
【人物】
前田敦子
【キーワード】
AKB48 前田敦子 もしドラ 花ざかりの君たちへ イケメンパラダイス 映画 前田 イケメン 人気 視聴 主演 選挙 出演 彼女 週刊実話 まえだあつこ イケメン☆パラダイス イケパラ イケメン♂パラダイス あっちゃん
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau