ももいろクローバーZのCD販売法の!? 抱き合わせ販売疑惑が浮上!?
(10/26)

アイドル全盛期の今、AKB48に迫る勢いのグループといえば"ももクロ"ことももいろクローバーZではないだろうか。
メンバーは高城れに(たかぎれに=18)、百田夏菜子(ももたかなこ=17)、有安杏果(ありやすももか=16)、玉井詩織(たまいしおり=16)、佐々木彩夏(ささきあやか=15)の5人。
全日本プロレスのリングに参戦したり、メタルバンドが集うメタルフェスに出演したりと、アイドルの範囲を超えた活躍を繰り広げている。

そんな同グループは、メジャーの舞台ですでに5枚のシングルを発売。(ももいろクローバー時代を含む)
『行くぜっ!怪盗少女』と『ミライボウル』はオリコンウィークリーランキングで3位に入るなど、ブレイク寸前である。

しかし、CD販売方法が"抱き合わせ販売"ではないかとの疑惑が浮上。
一部で批判されているという。

11月23日にシングル『労働讃歌』を発売する同グループ。
追加公演が決定したツアー「ももいろクローバーZ 魂のシュプレヒコールツアー」の前売りチケット代は3500円なのだが、そこに同シングルの通常盤(1200円)の代金が含まれているという。
さらに10月30日に開催される「ももクロ女祭り2011」と11月6日に開催される「ももクロ男祭り2011」のチケット代にも同様にシングルの代金が含まれているようだ。

ネット上では
「予約商法?w」
「これCDとして販売しているなら法的に引っかかるよ チケットなら完全なる金券じゃん 応募券とは訳が違う」
「もうCDだけ売るって時代じゃなくなったんだな」
「オリコンの枚数はもう意味をなさない時代」
との批判が集中した。

景品表示法によると、
「商品・サービスの利用者や来店者に対してもれなく提供するものは、取引価額の10分の2が限度額」(取引価額が1000円以上の場合)
なのだという。
ネット上では、"実は違反しているのでは"と心配する声も上がっている。

ミリオン超えのCD売り上げを誇るAKB48も、その販売方法が批判されているグループである。
握手会に参加することができる"握手券"や選抜総選挙に投票できる"投票権"を封入し、ファン一人あたりの購入数を増やしているというのだ。
選抜総選挙の際には5500枚ものCDを一人で買ったという人物までいるのだとか。

テレビ出演も増え、一般的知名度も上がってきているももいろクローバーZ。
アイドル界の"覇権"を握るためには、AKB商法までマネしなければならないということなのだろうか。(今井)


関連ニュース
元ももクロ・有安杏果の目が死んでる! 夫からの洗脳でおかしくなった!?
有安杏果と交際相手の2ショット撮られた! 見た目は普通のオジサン、でもラブラブ!
有安杏果が自分に否定的なツイートを続々ブロック!? 社長兼彼氏の影響でおかしな行動に!?
有安杏果の彼氏の実名が発覚! 患者に手を出すタブー犯した医師に批判の嵐!
有安杏果が個人事務所社長と交際宣言! 「結婚を前提にお付き合い」
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
ももいろクローバーZ | 高城れに | 百田夏菜子 | 有安杏果 | 玉井詩織 | 佐々木彩夏
【キーワード】
ももいろクローバーZ AKB商法 ももクロ アイドル Z伝説〜終わりなき革命〜 選抜 批判 時代 選挙 出演 バー 発売 総選挙 ももいろクローバー 選抜総選挙
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau