有田哲平 やっぱりローラ本気!? 彼女を庇って明石家さんまマジギレ!
(05/29)

今月25日、『フライデー』によってモデル・ローラ(22)との熱愛が報じられたくりぃむしちゅー・有田哲平(ありたてっぺい=41)。
交際について有田の所属事務所は、「担当者が不在なので分かりません」と濁したが、ローラは自身のブログで「有田さんとはね、恋人じゃなくて、お友達なんだよー」と否定した。

ところが有田が、ローラをめぐって芸能界の大御所と一触即発状態になっていたことが分かった。
『東京スポーツ』が報じている。

事の発端は、ローラが明石家さんま(あかしやさんま=56)が司会を務めるバラエティー番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に出演したこと。
ローラといえば誰に対しても物怖じしない"タメ口"がトレードマークだが…。

「"タメロキャラ"のローラをいまひとつ理解できないさんまが『もう少し真面目にやれ』と激怒。
でもローラはほっぺたを膨らませて舌を出して終わり。収録後にさんまが楽屋に呼び出しキツく注意した」(放送作家:東京スポーツ)

この話をどこからか聞きつけた有田。
恋人・ローラを想い、芸人としても大先輩の明石家に対し、彼女を庇うようなメールを送りつけたという。

「『かかってこんかい』とアントニオ猪木のマネをしてティッシュを何十枚もかみ切った後、メールで『彼女をいじめないでください』と抗議した」(テレビ関係者:同)

ところが、実は後に明石家の真意が判明。
逆ギレされてビビった有田は、すぐさま謝罪のメールを送る羽目になったとか。

「実はさんまはローラを評価し、いろんな番組に売り込んだりした。
今回はローラが人の話を聞かずボケるタイミングを間違ったから説教しただけ」(事情通:同)

有田はこれまでにも深田恭子(ふかだきょうこ=29)、坂下千里子(さかしたちりこ=36)、安田美沙子(やすだみさこ=30)ら多くの美女と噂になってきた。
今回は失敗に終わったものの、どんな時でも女性を守ろうとする姿勢がモテる秘訣なのかもしれない。(高橋)


関連ニュース
ローラが契約トラブルを巻き起こして後悔!? 無視した堺正章の助言とは!?
ローラが所属事務所と法廷闘争へ! 奴隷契約解除して独立へ動き出す!
ローラと三代目JSB・登坂広臣の思わせぶりな態度にファン激怒! インスタで偶然の一致!
ローラの年収が途轍もない金額に! 芸能界トップクラスの収入!
くりぃむ・有田哲平が結婚発表! 一回り以上年下の一般女性と!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
ローラ | 有田哲平
【キーワード】
ローラ くりぃむしちゅー 有田哲平 熱愛 明石家さんま 東京 恋人 有田 さんま 彼女
【ニュースカテゴリ】
熱愛
出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau