小雪、韓国出産はビジネスのため!? 産後院は「世界的に見ても韓国が良い」と自賛!
(01/27)

夫の俳優・松山ケンイチ(まつやまけんいち=27)との第2子となる女児を韓国の有名産後院で今月10日に出産した、女優・小雪(こゆき=36)。
慣れない海外での出産ということで、訴訟トラブルまで起こすなど散々だった様子。
そこまでして小雪が韓国の産後院で出産したかったのは、ある理由があったからだという。
『韓フルタイム』が報じている。

小雪は、昨年6月に放送された紀行番組『アナザースカイ』(日本テレビ系)で産後院を訪れ、心を打たれて同国での出産を決めたといわれている。
しかし同サイトによれば、これ以外にも理由があったそうだ。

彼女が入院した産後院「La madre」の院長は、
「小雪さんは日本で産後院の事業を考えているようです」(La madre院長:韓フルタイム)
と語る。
さらに院長は、
「世界的に見ても韓国ほどよくケアしてくれる国はない」(同)
と自国のサービスに自信を見せた。

「La madre」は韓国の芸能人やセレブも御用達の超高級店で、国内でも指折りの有名店だという。
小雪は自ら産後院を体験することで、同国のサービス・技術を目で盗もうとしていたということか。

同国の産後院について、タレント・ユンソナ(37)は、
「(小雪が)韓国の産後院システムを イイと思って下さって 韓国人の私としては とっても嬉しかったです〜」
「韓国の産後院のシステムって 私も実際自分が経験してみて ホントに良かったし」
「産後院によって少しずつ システムも値段も 違ったりするんですが 産後院はオススメしたい システムだったので」
などとコメントしている。

院長によれば、同産後院には既に「日本でも産後院を展開したい」という相談が何件も寄せられているという。
もしかすると小雪が今後、産後院の経営者として活躍していくということもあるのかもしれない。(石森)


関連ニュース
小雪が髪の毛を短く切れない裏事情を告白!
小雪、子供産んでない女性は人間じゃないと失言して大バッシング!
小雪が嫌われる理由とは!? 裏ではクレーマーヘビースモーカーだった!?
女が嫌いな女ランキング2013! 小雪紗栄子が急浮上!
松山ケンイチ、初主演舞台チケットが売れない!? 半分以上空席で役者生命の危機!?
注目ワード
【人物】
小雪
【キーワード】
小雪 韓フルタイム 韓国 出産 産後院 タイ 理由 日本
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau