キスマイ玉森裕太に歌舞伎界から非難の声! やる気なさ過ぎでジャニーズJr.にも悪影響!?
(10/20)

Kis-My-Ft2・玉森裕太(たまもりゆうた=23)が主演したドラマ『ぴんとこな』(TBS系)。
期待されながらも、始まってみれば視聴率1ケタ台の惨敗となった。

このドラマをキッカケに、ジャニーズと歌舞伎界の関係が悪化するのではと言われているという。
『東京スポーツ』が報じている。

「ドラマの題材が歌舞伎ということもあって、何人かの歌舞伎俳優が演技指導に当たった。
ところが、玉森にまったくやる気が見えなかったので、指導する側は完全にブチキレちゃったそうなんです。
見えを切る動作一つ取っても、何回かやって理解したつもりになって稽古もおろそかに…。
かなり適当にやっていたそうです。『あいつらは歌舞伎をナメているのか』って非難ごうごうでしたよ」(関係者:東京スポーツ)

「番組のテロップには監修、指導で歌舞伎の松竹や歌舞伎俳優の名前が連なってますからね。
このレベルしかできないのかと思われると恥ずかしくてしょうがなかったそうです」(同)

やる気が感じられない上に視聴率は惨敗で、指導した関係者も赤っ恥。
歌舞伎関係者は、玉森に激怒しているよう。

一所懸命に教えても本人にやる気がなければ意味が無い。
真面目なイメージがある玉森だが、視聴率低迷で情熱を失ってしまっていたのだろうか。
おとなしい性格故にやる気が無いと思われてしまったのか。

歌舞伎界とジャニーズ事務所はこれまで良好な関係を築いてきた。
関係悪化となれば、他のジャニーズタレントへの悪影響も予想されるという。

「今やっている中村獅童さんの舞台でも濱田崇裕というジャニーズJr.(ジュニア)の子が出ている。
ジュニアの子は活躍の場が少なく、舞台が中心になるんです。
だから、現代劇も多く演じる歌舞伎界とは良好な関係なのです」(テレビ局関係者:同)

「この話を伝え聞いた役者さんも『たとえ現代劇でも自分の舞台にそんな態度で来られてはなぁ』と首をかしげる人が増えてきましたね」(同)

今後ジャニーズJr.の舞台出演にも影響が出てしまう可能性もあるとのこと。
歌舞伎界から噴出した玉森への非難の声は、低視聴率だったドラマの評判以上に影響が大きそうだ。(船越)


関連ニュース
玉森裕太の性癖が気持ち悪い! 足の臭いを嗅ぐが大好き!
玉森裕太は一般人を小馬鹿にしている! 「プレバト!!」での俳句が物議!
玉森裕太の意外な弱点! 「ダサい走り方」はジャニーズらしからぬ酷さ!
玉森裕太の弟、ブランド立ち上げて兄の宣伝効果でボロ儲け中!?
キスマイ・玉森裕太が小雪似美女と破局! 事務所からのお叱りが原因!?
注目ワード
【人物】
玉森裕太
【キーワード】
玉森裕太 Kis-My-Ft2 演技 性格 非難
【ニュースカテゴリ】
ジャニーズ
出産 破局 離婚 エンタメ 失言 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau