モデル兼キャバ嬢・愛沢えみりが衝撃月収暴露! 「一ヶ月の総支出974万円」
(04/23)

『小悪魔ageha』専属モデルで、新宿・歌舞伎町のキャバクラ「ジェントルマンズクラブ」に勤務する愛沢えみりが、自身の金銭事情を赤裸々にぶっちゃけた。

WEB番組『ぶるぺん』に出演した愛沢えみりは、一ヶ月の最高売上額を聞かれ、「2000後半、3000万円いかないぐらい」と回答。その内60%が手元に入ると明かし、最高月収は1,500〜1,800万円程度だと判明した。
「ジェントルマンズクラブ」でNo.1に君臨し続けており、週6回の同伴出勤で荒稼ぎしているようだ。

愛沢えみりの自宅は、東京・新宿にある超高級マンションの35階。90平米という驚異的な敷地面積を誇る。以前『小悪魔ageha』にて、ブランド品の購入費用や家賃等、全ての支出を合計した一ヶ月の総合出費額が約974万円と暴露。
同誌の看板モデルだった武藤静香を凌ぐ金額が話題となり、2013年には"全身総額"ランキングでこれまた全モデル1位(約822万円)となった。

自宅には、CHANELやmiu miu、HARRY WINSTONといった超高級ブランドの靴・バッグ・アクセサリー等が大量にあり、特にmiu miuのバッグは200個ほど持っているという。(柳井)


関連ニュース
カリスマキャバ嬢・愛沢えみり、安倍首相を加工した写真アップして炎上!
注目ワード
【人物】
愛沢えみり
【キーワード】
愛沢えみり 小悪魔ageha キャバクラ嬢 月収 脱税 モデル 新宿 自宅 ageha 小悪魔 悪魔
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau