水谷豊VS織田裕二の新たな因縁勃発か!? 業界内に震撼走る!
(01/07)

テレビ朝日系の大人気ドラマシリーズ『相棒』の第4代"相棒"役として、織田裕二の名が浮上している。これまで、寺脇康文、及川光博、そして現在の第3代・成宮寛貴と変遷してきた同役柄。織田裕二のキャスティングが実現すれば大きな話題になること間違いなしだが、周囲のスタッフは「絶対モメる」と懸念を隠せないという。『女性自身』が報じている。

「織田さんが出演すれば『踊る〜』と比較されますからね。刑事ドラマへの出演には、かなり慎重になるでしょう。それに『相棒』はあくまで水谷さんが主演。自分が刑事ドラマに"引き立て役"として出演するのは、かなり抵抗もあると予想されます。 さらに織田さんといえば、業界内では“こだわり俳優"の代名詞的存在。台本変更はもちろんのこと、演出への口出しを積極的に行うことでも知られています。水谷さんとうまくやっていけるとはとても思えません・・・・・・」(ドラマスタッフ:女性自身)

既に当サイトでも何度か触れてきたとおり、『相棒』のキャスティングは水谷豊が主導権を握っている。彼の判断が大きな影響力、いやそのまま採用されると言っても過言ではない。第4代の選出においても、水谷豊が織田裕二の『踊る!大捜査線』等で見せた熱血刑事の演技を非常に評価しているそう。両者とも作品や演技への拘りが強いため、演技論をめぐって衝突する危険性も高いのだ。

上手く噛み合えば新たな傑作が誕生しそうな反面、現場がヒヤヒヤムードに包まれる恐れも否定できず、最終的にどのような結論にまとまるのか注目される。(船越)


関連ニュース
趣里が父親・水谷豊と絶縁か!? ヌード披露に激怒され、親子関係断絶!?
織田裕二と坂上忍が共演NG! 度重なる呼び捨てで険悪ムードに!
「東京ラブストーリー」が待望の再放送! 当時30%超えドラマ、現在の注目度は?
織田裕二、主演ドラマが視聴率3%台! ゴールデン帯大爆死でもう主演は無理!?
水谷豊、木村拓哉ら2018年冬ドラマ主役たちのギャラ事情!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
水谷豊 | 織田裕二
【キーワード】
水谷豊 織田裕二 因縁 相棒 キャスティング 出演 演技 女性自身 刑事 スティング 女性 織田 織田ゆうじ 織田裕司
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau