Kokiが映画出演無しでMOVIE AWARD受賞! ゴリ押し強すぎて仕事オファーが来ない!?
(12/04)

木村拓哉と工藤静香の次女で、2018年にモデルデビューを果たしたKokiが、『ELLE CINEMA AWARDS 2018』で「エル・ガール ライジングスター賞」を受賞した。
同イベントは、映画を愛する『ELLE』が開催するアワードと銘打って、各界の著名人や読者が選んだ人物を表彰する。ライジングスター賞は「これからの活躍を応援したい女性」に贈られるとされているが、Kokiはそもそも映画に一本も出演していない。そんな彼女が、映画賞の壇上に堂々と立っている。不可解な選出に、読者やネット上からは批判の声が殺到した。

Kokiが同賞に選ばれた決定的な理由は、彼女が雑誌『ELLE』でモデルとして初めて誌面を飾ったからに他ならない。大型新人として猛プッシュしていきたい意図が露骨に感じられる。
BVLGARIやCHANELのブランドアンバサダーに就任したり、「大塚製薬」CMに起用されるなど、大きな仕事を得ているが、どうしても両親、特に工藤静香の影がチラついており、"親の七光り"の印象が強い。

というのも、Kokiの所属事務所は「Purple Inc.」で、工藤静香と同じ。つまり、母親が娘の仕事を管理しているわけだ。Kokiにオファーをする為には、工藤静香を通さなければならない。ご想像どおり、相当こだわりが強く、条件にもうるさいので、メディア側が面倒くさくなり、段々とオファーが減っているのだ。

実際、最近の仕事は『ELLE JAPON』が中心で、それ以外はあまり目立った活躍が無い。モデルとしてパリコレデビューを目指すKokiだが、それどころか日本国内での活動継続も危うくなるのではないだろうか。(船越)


関連ニュース
工藤静香の長女もいよいよ芸能界デビューか&次女・Kokiの知られざる秘密!
木村拓哉、Kokiとの親子ネタは依然NG! マスコミからの質問に苛立ち露わ!
Kokiは両親の悪いところを継承した!? 喋り方は工藤静香似、口元はキムタク似!?
Kokiが初のCM起用! 公の場登場から数日、遂に本格的メディアデビュー!
木村拓哉の娘・KokiがBVLGARIのアンバサダーに就任! CMギャラは3,000万円!
注目ワード
【人物】
Koki
【キーワード】
Koki 工藤静香 映画 ELLE 映画賞 仕事 ファー 活躍 静香 工藤 彼女 オフ 工藤静香妊娠
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau