2018年末に駆け込み離婚していたカップル2組とは!?
(01/06)

平成最後の大晦日、NHK『紅白歌合戦』を筆頭に、歴史的な一戦となった『RIZIN』の那須川天心×メイウェザーのボクシングマッチ、日本テレビは『ガキの使いやあらへんで 絶対に笑ってはいけない』シリーズの最新作、TBSは史上初となる『SASUKE』FINALステージ生放送など、各局が記念すべき日に相応しい番組を揃えた。
ただ、年末年始の特番シーズンに入ると、芸能界ではある出来事が頻発する傾向にある。それは、お祭りムードの最中、どさくさ紛れに離婚を発表することだ。2018年末は、どんな夫妻が離婚に至ったのだろうか。

一般男性と結婚した女優の大和田美帆は、昨年後半に離婚届を提出。3歳になる長女の親権は彼女が持ち、シングルマザーとして新たなスタートを切った。
離婚の原因は、小さなスレ違いの積み重ねと、出産後に大和田美帆が女優業を再開したことで、会社員の夫を支えられなくなり、家を空ける時間も増えた。おそらく夫は家庭に入って欲しかったのだろうが、芸能サラブレッドの彼女は、まだまだ仕事に精を出したかったのだろう。
ブログにて大和田美帆は、「ワガコと2人乗りの船に乗り換え新たな道を進みはじめました」と離婚を報告している。

また、歌手グループ・CHEMISTRYの堂珍嘉邦は、妻・堂珍敦子と離婚したことをオフィシャルサイトで発表。また、堂珍敦子は自身のブログで、「この度新たな出発をすることとなりました。名前も敦子と変わり、心機一転今後も感謝の心を忘れずに子供達とともに前を向いて頑張っていきます」と、名字を取って引き続き芸能活動を続けていく模様。子供達の親権も、彼女が持っている。
堂珍嘉邦は、「この様な形に至るまで、沢山の時間をかけ話し合って来ましたが、お互いの将来を考え別々の道を選択するという結論に至りました」と離婚の理由を説明していた。

だいぶ前に離婚していたのに、わざわざこのタイミングで発表するあざとさ。本人達の想定通り、さほどニュースにもならず、御の字といったところか。(船越)


関連ニュース
CHEMISTRY・堂珍嘉邦が離婚&横峯さくらが結婚! 芸能ミニNEWS2本!
CHEMISTRY・堂珍嘉邦、別居の原因は女癖の悪さにあった!?
CHEMISTRY・堂珍私生活もソロ活動へ!? 豪邸を売却して妻子と別居!
CHEMISTRY活動休止を発表! 今後はそれぞれソロ活動専念
CHEMISTRY・堂珍嘉邦、自転車に足を挟まれた女児を救出! 「たまたま通りがかっただけ」
注目ワード
【人物】
大和田美帆 | 堂珍嘉邦
【キーワード】
離婚 芸能人 年末 2018 大和田美帆 子供 親権 彼女 堂珍嘉邦 大和田美 堂珍敦子 大和 発表 てい 女優
【ニュースカテゴリ】
離婚 エンタメ
出産 破局 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau