競泳・池江璃花子が白血病で長期闘病! 「オリンピック」を連呼したミヤネ屋に批判!
(02/13)

競泳で2020年東京オリンピックの金メダルが期待されていた池江璃花子が、白血病を患っていることを、自身のTwitterで発表した。

オーストラリアでの合宿中、体調に違和感を覚えて緊急帰国。病院で検査を受けた結果、白血病だと診断された。彼女は、「私自身、未だに信じられず、混乱している状況です。ですが、しっかり治療をすれば完治する病気でもあります」と前向きに病気と戦っていく意思を綴っている。

2月12日14時過ぎにツイートされた衝撃的な報告は、各局ワイドショーは一斉に速報で伝えた。特に日本テレビ系『情報ライブ ミヤネ屋』では、ツイートを紹介した時、宮根誠司が「えっーー!?」と絶句。「言葉にならないな」と何度も言葉に発した。

「我々も東京オリンピックで金メダルを期待してたんですけど。東京じゃなくても、まだお若いからその4年後(2024年)のオリンピックを目指して治療をして欲しいですね」など、何度もオリンピックというワードを口にした上、東京オリンピックに間に合うのか否かという議論を、コメンテーター達と繰り広げた。
言わずもがな、一番辛い気落ちなのは池江璃花子本人である。周囲の、しかも病気について大した知識も持っていない人達が憶測で、オリンピックに出れるか語ったり、金メダル取れそうだったのに残念、といったコメントをするのは、あまりに不謹慎ではないか。

「今後の予定としては、日本選手権の出場を断念せざるを得ません。今は少し休養を取り、治療に専念し、1日でも早く、また、さらに強くなった池江璃花子の姿を見せられるよう頑張っていきたいと思います。これからも温かく見守っていただけると嬉しいです」
と、池江璃花子は今後について、4月に開催される日本選手権は辞退する旨を綴っている。治療には時間を要するかもしれないが、まずは命を最優先に、完治に向けて頑張ってもらいたい。(船越)


関連ニュース
大塚範一、白血病再発で新番組出演見合わせ! 代役は「知りたがり!」のあの人!?
中川翔子白血病の疑い!? 増え続ける不可解な青あざ
大塚範一白血病で「めざましテレビ」を当面休養! 電話出演で心境を告白!
白血病から復帰の吉井怜が、映画「寄生獣医 鈴音」で"初濡れ場"に挑戦!
白血病から復活した吉井怜フルヌードを披露! 衝撃の透け乳首ショットも!?
注目ワード
【人物】
池江璃花子
【キーワード】
池江璃花子 白血病 水泳 オリンピック 現在 期待 自身 東京
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau