「科捜研の女」が打ち切り確定!? 沢口靖子の意味深発言が波及!
(05/14)

テレビ朝日系人気ドラマ『科捜研の女』シリーズが終了する可能性が浮上したと『週刊女性PRIME』が報じた。

記事によると、シーズン21の最終回にて、女優・沢口靖子演じる主人公がカメラ目線で「今まで本当にありがとう」と語ったり、"集大成"というテロップが表示されるなど、まるで最後の放送かのような演出が見られたという。
同作は23年間続いた人気作品。しかし昨今は視聴率の低迷が指摘されており、莫大な制作費に見合う数字が得られていなかった。

若者を中心に"テレビ離れ"が進み、視聴者層の若返りを図りたい状況で、京都にある東映の撮影所まで滞在費や交通費をかけてまで低視聴率のドラマを続ける余裕は今のテレビ局にはない。
しかしテレビ朝日の人気ドラマとして長年大きく貢献した沢口靖子を無下にするわけにもいかず、一つの妥協案が用意されたという。

「彼女の所属事務所と東映との協議の結果、今年の10月から1クール限定で『科捜研』のカムバックが決まったんですよ。8月から京都での撮影スケジュールが組まれているそうです」(制作会社関係者:週刊女性PRIME)

低視聴率といっても、10%程度は安定して獲得するので他の1クール連続ドラマより高い場合もあるのだが、時代の変化の波には大物女優でも逆らえない。(船越)


関連ニュース
「科捜研の女」打ち切りでアニメ枠に変更!? テレ朝の編成に大ブーイング!
かつての人気も今はなし!?沢口靖子40代の転換期!
注目ワード
【人物】
沢口靖子
【キーワード】
科捜研の女 沢口靖子 ドラマ 打ち切り 画像
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau