小倉優子が再び!「芸能界辞めたい」と愚痴る日々!?
(10/28)

タレントの小倉優子(24)が最近また『芸能界を辞めたい』と愚痴をこぼしている? 「週刊現代」が報じている。

その理由、どうやら“オトコ絡み”ではないらしい。

ゆうこりんはここのところ、ゴルフや株、焼き肉屋と、サイドビジネス路線で稼ぎはじめているが、それもこれも事務所の営業方針。

本人は、そういうスタイルに嫌気がさしているというのだ。

「番組の収録前後や楽屋などで、先輩タレントたちに相談することが多い。

株やゴルフに関しても『新しく仕事を始めているんですが、どれもあんまりうまくいかないんです』とボヤキが出ていますが、これらはまだまだご愛嬌。

例えば今年6月には、鳥取県のパチンコ店での営業に行かされたらしく、ある先輩タレントに、『これってほんとにアイドルの仕事なんですかね?』とこぼしていました。

さらに、自分のギャラについて相談することまであるんです。

この間は『ラジかるッ』の収録の合間に、『いくら働いても月給が○万円。いっこうに上がらないんですぅ』と、堂々と自分のギャラについて不満を述べていた。

その額があまりに安かったんですが、小倉の顔が深刻なので、皆『これはホントかもしれない』と思ったようです」(テレビ局プロデューサー・週刊現代)

そんな小倉が、「最近すごくいやな“仕事”があった」と周囲にこぼしまくっているという。

「小倉の事務所の幹部が親しくしている飲食店の社長がいるんです。

この社長が、自分の経営する居酒屋で、『ちょっと優子ちゃんを呼べないだろうか』と言ったらしい。

そこでその幹部が、『今から“営業活動があるから、ここに来てくれ』と、その居酒屋に小倉を呼んだんです。

小倉はてっきり『飛び入り営業で歌でも歌うのだろうか』と思って駆けつけたところ、その居酒屋にいた客のテーブルに、挨拶しながらお酌をして回る営業だったというんです。

仕方がないので『小倉優子で〜す。どうぞよろしくお願いしま〜す』と言いながら“お酌営業”をしたそうですが、本当にそれだけでその仕事は終わった。

これには小倉本人も参ったようで、『こんな営業ってどう思います?』と、自嘲気味に相談していました」(前同)

今では10店舗を超えた焼肉屋も、「あれはノーギャラです。社長がやりたいって言うんで」と、ぶっちゃけている小倉。

これだけ働かされた上に、パチンコ屋や居酒屋で営業では、独立や引退といった騒動にならないかと心配になってしまうところだ。(淺川)


関連ニュース
小倉優子の夫、「別居の原因は妻にアリ」と明言!? 意味深発言が話題!
小倉優子が離婚危機!? 夫が家出していた!
小倉優子が一般男性の歯医者と再婚へ! 元旦那との不倫離婚から1年・・・
小倉優子、元夫に毎月100万円請求、別荘も売却して金の亡者に!
小倉優子、離婚は自分の責任だった!? 夫に強要したトンデモ行動とは!?
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
小倉優子 | 小倉優子
【キーワード】
小倉優子 パチンコ 本人 仕事 小倉 現代 事務所 週刊現代 社長 居酒屋 チンコ 営業
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau