イギリス移住の布袋寅泰、真の理由は放射能避けるため!? 原発事故に配慮
(05/18)

今夏にイギリスへ移住することを発表したロックミュージシャン・布袋寅泰(ほていともやす=50)。
単身ではなく妻で歌手の今井美樹(いまいみき=49)と9歳になる長女も連れて行くという。

『LIFE IS CHALLENGE』と題したブログで"50歳の決断"を報告した布袋。
「夢を追えばこそ、どんな苦難をも乗り越えてこれた。
そして本年50歳を迎えた今もなお、その夢は僕を奮い立たせて止まないのです。
それは世界への夢 2012年、夏。
居を英国に移すことを決心しました」
という誓いは、夢に向かう若者たちを奮い立たせた。

しかし、実は夢に向かうことだけが移住のキッカケではなかったのだという。
『女性セブン』がもう一つの理由に迫っている。

BOOWYのギタリストとしてデビューし、日本を代表するロックスターとなった布袋。
映画『キル・ビル』のメインテーマ『BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY』は映画のヒットもあって、世界的にも有名な曲となった。

世界で活躍する実力を持っている布袋。
「美樹さんは、音楽の聖地・ロンドンでミュージシャンとして頑張ってみたいという布袋さんの強い思いを受け入れたんです。
また、去年の震災で起きた福島の原発事故のこともあって、子供の安全を考え、英国行きを決断したそうです」(芸能関係者:女性セブン)
どうやら音楽以外にも、放射能から子供を守ることが目的の一つにあるようだ。

布袋のように日本から脱出する親は、震災以降かなり増えているという。
「海外移住する小さなお子さんを持つファミリー層が増えています。
放射能の心配もあって、"海外脱出"をひとつの選択肢として考えているようです」(ライター・安田修氏:同)
直ちに影響はないと言われても、放射能はこれから長い人生を歩んでいく子供たちにとって脅威となる。
ならばその魔の手が届かないところまで言ってしまおうと考える人が多いようだ。

自身の夢を追いかけるだけでなく、子供を守ることまで考えていた布袋。
世界的なギタリストになれるよう祈りたい。(今井)


関連ニュース
氷室京介の実家放火容疑で倉田美紀容疑者を逮捕! 布袋寅泰との繋がりも…
布袋寅泰、英移住で思わぬトラブル! 娘が登校拒否し「もう日本に帰りたい
布袋寅泰、妻・今井美樹とともにイギリス移住! 「一から腕試しをしたい
氷室京介、一人BOOWYでチャリティーライブ! やっぱり不仲再結成ナシ!?
布袋寅泰宅録音源"無料"配信「感謝の気持ちをギターにのせて」
注目ワード
【人物】
布袋寅泰
【キーワード】
布袋寅泰 イギリス 移住 ロンドン 今井美樹 今井 子供 音楽 海外 布袋 英国 女性 震災 日本 映画
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau