河本準一 人気番組降板でもう後がない!? 相方・井上聡まで干され始めた・・・
(06/26)

母親による生活保護費不正受給問題が話題となった次長課長・河本準一(こうもとじゅんいち=37)が、今月20日付で支給額の一部を返還したことが分かった。
所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーが26日、発表した。

河本は生活扶助、医療扶助、住宅扶助として母親が受給した額の一部、「500万円以上、1千万円以下」を行政側の提示額に応じて支払ったという。

「みなさまのお叱りをしっかり受け止め、ご迷惑をおかけしたみなさまに少しでも恩返しをさせてもらい、親孝行もしていきたい」とコメントを発表した河本だが、依然彼を取り巻く状況は厳しい。

河本は2004年から3ヶ月〜半年に1度放送されている『人志松本のすべらない話』(フジテレビ系)にほぼ毎回出演。
千原ジュニア(ちはらじゅにあ=38)や宮川大輔(みやがわだいすけ=39)らと共にレギュラー出演者として定着しており、16日深夜には『大輔宮川と準一河本のすべらない話』という彼の名前を冠したスピンオフ企画も放送された。

しかし、そこに河本の姿は無かった。
『東京スポーツ』がその理由を伝えている。

「これは『――すべらない話』レギュラーの宮川と河本が新メンバーを選ぶという企画。なのに選ぶ側の河本だけ本番に出ないなんて普通あり得ない。あの問題が出て大急ぎで降板させたということ」(フジ関係者:東京スポーツ)

さらに先週23日に放送された『土曜プレミアム 人志松本のすべらない話』(フジテレビ系)に彼の姿が無かったのも同じ理由だという。

「あの番組で河本は、母親や姉など家族のことをネタにすることが多かった。
一時は『家族話の達人』というキャッチフレーズがついていたこともあるほど。
でも今さら、生活保護費を受給していた母親の話なんてできないでしょ?
共演者も気を使ってやりづらい。降板もやむを得ないだろう」(お笑い関係者:同)

『――すべらない話』は高視聴率に加え、放送をまとめたDVDの売上も抜群に良いという人気番組。
芸能プロ関係者は、「あの超人気番組を降ろされたとなると、テレビ局は『もうバラエティーでは使えない』とこぞって判断しがち。最終的には仕事がなくなりかねない」(引用:同)と河本の今後の芸能人生を危ぶむ。

またイベント関係者は、「マスコミを呼ぶイベントなんかは、騒動絡みの質問が出るから河本は呼べない。『次長課長』の相方(井上聡)すら全く呼ばれなくなった」(同)と話し、騒動の影響が相方・井上聡(いのうえさとし=36)の仕事にも及んでいることを明かした。

お笑い界屈指のイケメンでありながら大のゲームオタクで知られ、そのギャップで人気を獲得してきた井上。
河本の巻き添えを食らわないために、残された道はコンビ解消しかないか。(高橋)


関連ニュース
吉本芸人がテレビから消える!? 相次ぐ不祥事で「吉本離れ」進む
河本準一 キャスティング候補から外される! 値段のつかないタレントへ…
河本準一 生活保護費850万円を返還! 貯金ギリギリで大ピンチ!?
河本準一 仕事激減も一生安泰!? 生活保護はありえない!
河本準一 不正受給はの勧め!? 嫁姑問題で板ばさみ状態だった!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
次長課長 | 河本準一 | 井上聡
【キーワード】
次長課長 河本準一 生活保護 降板 井上聡 騒動 人気 家族 母親 問題 出演 関係者 放送 理由 東京
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau