宮崎あおい高岡蒼甫に釣り合わないと破局!!
(09/23)

先日、08年1月スタートのNHK大河ドラマ「篤姫」の主役に歴代最年少で大抜擢された女優・宮崎あおい(20)が、交際中とされていた俳優・高岡蒼甫(24)と既に破局していたことがこのほど判明した。
宮崎と高岡は、昨年宮崎が出演した舞台「星の王子さま」に高岡が訪れたことや、今年5月に銀座の映画館でツーショット姿が目撃されたことにより、その関係に注目が集まり、遂に今年7月、週刊誌「FRIDAY」が都内のマンションに出入りする2人の姿をキャッチ。宮崎名義のワゴン車を高岡が日常的に使用している様子などから、2人は現在同棲中と報じた。これを受けて、宮崎の所属事務所は、「高岡さんとは明るい交際をさせて頂いています。ただ、同棲ではなくちゃんと自宅から通っております」と交際を認めたものの、一方の高岡の事務所は、「既に別れたと聞いている」と否定。当時、この食い違う主張が波紋を呼び、関係者内で交際・破局説が飛び交ったが、ここに来て同棲発覚直後に2人は破局していたことが判明。しかも、その気になる破局理由というのが、宮崎が恋人である高岡よりも自身の仕事を優先した結果だというのだ。
これについてある芸能誌記者によると、「高岡よりも宮崎の方が多忙を極めていたこともあり、自分とは『釣り合わない』という理由で別れたようだ。この中には、大河に専念する、そのためにもスキャンダルの色を消すという意味合いも含まれている。それくらい宮崎は自分のイメージを大事にするんです。『NANA』の続編を断った理由も『ベッドシーン、妊娠のシーンはイメージに合わない』と判断したためだとされています」とのこと(アサヒ芸能より)。
宮崎は4歳で芸能界デビューを果たし、その芸歴は今年で16年に上るベテラン女優。まだ20歳という若さながら漂う雰囲気は大物女優そのもので、撮影現場でも「気軽に話しかけないで」オーラがビンビンに放出されているという。そんな宮崎だけに、自身が積み上げてきた芸歴に並々ならぬ誇りを持っており、最近人気を博している同世代の女優・長澤まさみ(19)沢尻エリカ(20)と比較されると、あからさまに不快感を示すそう。ここから分かる通り、宮崎の仕事に懸ける意気込みは生半可なものではなく、自身の女優としてのイメージ作りを優先するあまり、高岡との関係が破局に至ったことは容易に想像がつく。このようにストイック過ぎるほど厳格な姿勢で仕事に臨んでいる宮崎だが、年齢的にはまだ20歳と、現在まさに青春期の真っ只中を過ごしているだけに、できれば仕事だけでなくプライベートの方でも充実した生活を送ってもらいたいところだ。


関連ニュース
宮崎あおいが結婚&妊娠で引退か!? 仕事減でフェードアウトする!?
岡田准一と宮崎あおいが結婚! 不倫略奪愛が遂に完結! 三宅健ら祝福!
宮崎あおいがベリーショートにイメチェンで大竹しのぶ化! 大幅劣化がヤバい!
岡田准一と宮崎あおいの結婚を事務所が認めない理由! V6解散も現実的に!?
岡田准一、宮崎あおいと堂々同棲しても事務所から怒られない裏事情!
注目ワード
【人物】
宮崎あおい | 高岡蒼甫
【キーワード】
宮崎あおい 高岡蒼甫 破局 画像 芸能ニュース 事務所 理由 大河 仕事 関係 女優 同棲 宮崎 芸能 高岡 高岡蒼佑
【ニュースカテゴリ】
破局
出産 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau