盗作騒動のフジテレビに再びパクリ疑惑! 「カエルの王女さま」が「フラガール」にそっくり!?
(03/31)

4月から始まる新ドラマ『家族のうた』(フジテレビ系)が、1987年に放送された『パパはニュースキャスター』(TBS系)にそっくりだとして話題になったフジテレビ。
最終的に『家族のうた』が脚本を変更することで一件落着したが、今度は『カエルの王女さま』が『フラガール』を"パクっている"という疑惑が浮上したという。
『アサヒ芸能』が報じている。

『カエルの王女さま』は4月12日にスタートする天海祐希(あまみゆうき=44)主演のドラマ。
共演は大島優子(おおしまゆうこ=23)や千葉雄大(ちばゆうだい=23)、石田ゆり子(いしだゆりこ=42)ら豪華なメンバーが名を連ねている。

気になるドラマの内容は、「アメリカのブロードウェイで通用しなかった女優の倉坂澪(天海)は、恩師からの依頼を受けて帰国し、ママさんコーラス・シャンソンズを立て直すために指導する」というもの。
舞台となる町は財政難で隣の市との合併話が進められているという設定だ。

さて、そんな同ドラマだが、どこかで聞いたことがあるような気はしないだろうか。
「この設定に対して、松雪泰子が主演した映画『フラガール』に似すぎという声が広がっています。
『フラガール』は常磐ハワイアンセンターの誕生秘話を描いた作品。
閉山が続く福島・いわき市の炭鉱町で、町おこしに、"夏の楽園"を計画し、炭鉱の娘たちにフラダンスを仕込むため、東京から元花形ダンサーを呼ぶというプロットです。
ニューヨークでウダツの上がらない天海、元花形ダンサーの松雪。
まんまかぶりますね」(テレビ誌記者:アサヒ芸能)
そう、あの人気映画『フラガール』にそっくりなのだ。

米国で大ヒット中の『glee』からヒントを得ているという同ドラマ。
歌ありダンスありの"ショークワイア"と呼ばれるパフォーマンスを取り入れた作品になるそうだが、それに加えて『フラガール』にまでそっくりとは、"オリジナル"というには程遠い気もしなくはない。

そんな状況に、コラムニストの小田嶋隆氏は
「プロットは『フラガール』、設定は『glee』、キャストは大手の有力プロのタレントに人気のAKB48をちりばめ、歌のうまい子も入れておこう…と、いいとこ取りだけしようというのが見えますね。
いろんなところからマネすれば、1つのマネだって言われないという考え方かもしれないけど、結局、中途半端になるだけです」(小田嶋氏:同)
と、厳しいコメントを送っている。

『家族のうた』に続き、再度パクリ疑惑が浮上してしまったフジテレビ。
8年ぶりに視聴率3冠王の座を日本テレビへと譲ってしまったが、その原因はオリジナルの良作を生み出せなくなっているところにあるのかもしれない。(今井)


関連ニュース
天海祐希が小池栄子にマジギレ! 乳首の色を聞かれ・・・・
天海祐希、「帰れま10」で体張って好感度爆上がり! 他の番宣役者との差見せる!
夫が浮気しても許す40代女優ランキング! 思わず許したくなる好感度抜群女優は誰!?
天海祐希が嫌いな女を激白! ぶっちゃけトーク全開でむしろ好感度アップ!
天海祐希、心筋梗塞の原因は!? 糖質制御ダイエットの意外な落とし穴!
注目ワード
【人物】
天海祐希
【キーワード】
盗作 フジテレビ パクリ 家族のうた カエルの王女さま 人気 家族 エル 主演 ガール 王女さま テレビ 映画 疑惑 天海
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau