渡辺美樹の当選アウトもある!? 度重なる公選法違反の疑い…
(07/23)

ブラック企業の悪名高いワタミグループ元会長・渡辺美樹(わたなべみき=53)。
2013年の参院選に自民党の公認をえて立候補し、自民圧勝の中で辛くも当選を果たした。
しかし、世間からは当選アウトを指摘する声が相次いでいる。

渡辺は今月初めに『週刊文春』によって公職選挙法違反の疑いがあると報じられた。
同誌は社員に配布されたビデオレターを入手、その内容をYouTubeに公開した。
動画では渡辺が社員に向けて、
「参院選に出馬する」
「是非応援して欲しい」
などとコメント。
これが公示前の投票の勧誘など事前運動を禁止する公職選挙法129条に抵触する可能性があるのだという。
この指摘に対し渡辺側は、
「渡辺が政治活動に重点を置く決意をしたことから、スタッフ等に不安を与えぬよう説明をした次第であり、会社内部の業務連絡に過ぎません。
したがって、事前運動に該当するとの指摘は当たりません」(引用:週刊文春)
と反論している。

また、ワタミグループの関連会社である弁当宅配サービス「ワタミの宅食」でも公職選挙法違反の可能性を指摘されている。
問題になっているのは、渡辺が「ワタミの宅食」利用者に宛てた手紙だ。
そこでは「参院選」「出馬」「立候補」など具体的な言葉は出ていないものの、
「今回の挑戦にあたり、私の29年間のすべてをこの日本国の経営にぶつけることを約束します」
と決意表明をしていた。
公職選挙法では、選挙期間以外でも候補者あるいは候補になろうとする者が、選挙区内の住民に自筆であるものを除いてあいさつ状を送ってはならないと定められており、これに抵触するおそれがある。

渡辺は当選後、今回の選挙を、
「想像を超える逆風だった」
と振り返っている。
このまま何事もなく国政に参加することになるのか。
今後の動向に注目していきたい。


関連ニュース
ブラック企業大賞2013ノミネート! ワタミ以外にもブラック企業が続々と!
奥大介執行猶予に佐伯日菜子がコメント、ワタミ渡辺美樹が会長辞任など芸能ミニNEWS2本!
ワタミ渡邉美樹、学校法人でも超ブラック経営!? 反省文100枚書かせ退学者続出…
ワタミ渡辺美樹、死亡事故遺族に「1億欲しいのか」と暴言!? 次々と裏の顔明らかに!
ワタミ・渡辺美樹「365日24時間死ぬまで働け」 社内文書流出で「超ブラック」の声!
注目ワード
【人物】
渡辺美樹
【キーワード】
渡辺美樹 当選 公選法違反 公職選挙法違反 渡辺 参院選 出馬 文春 違反 選挙 参院 事前運動 立候補
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau