山下智久が赤西軍団の参謀的男性に接近! 赤西仁の後を追う!?
(12/07)

ジャニーズアイドルの山下智久が、11月28日におよそ4年ぶりとなるフル・アルバム『UNLEASHED』を発売した。

同作品には、Josh Warnkenという人物がプロデュースに携わっている。彼は、赤西仁と親交が深く、彼の楽曲も多数手掛けてきた人物で、その日系人との接触が、赤西仁が歩んでいる道を自分も進みたいという意思表示ではないかと『週刊女性PRIME』が報じた。

「もともと動画ブロガーだった彼も“軍団"の一員で、赤西さんのイベントでMCを務めることもあったようです。山下さんのセカンドシングルのカップリング曲『Run From You』は、彼が作詞したものでした。今回、山下さんのアルバムに久しぶりに名前を連ねたということは、山下さんが赤西さんと再接近しているのでは!?と言われていますね」(芸能プロ関係者;週刊女性PRIME)

山下智久もかつては赤西仁と親しく、頻繁に夜遊びを繰り広げていたが、彼がジャニーズ事務所を退社後は、距離を置いていたように思えた。
しかし、山下智久もソロ活動に力を入れ、アーティストとして多くのコラボを実現するなど、モチベーションが高まると、段々と海外志向が強くなった。目指す道を一歩早く歩んでいたのが、他でもない赤西仁。アメリカやアジア諸国での活動を展開しており、海外プロデューサーとの繋がりも豊富。そういったコネクションに肖るため、赤西軍団の参謀的存在のプロデューサー男性を、自分の楽曲で起用したとみられている。

ただ、Josh Warnkenは昔ツイッターで、「K_t-tun hahaha no A no good!」と、赤西仁のいないKAT-TUNはダメだといったツイートを投稿。ファンの間で批判を浴びた。
ジャニーズファンにとって、決して印象が良くない当該日系人プロデューサーを、山下智久が頼りにするのは、ファンの心情を無視することになる。
日本のみならず、アジア圏でも活躍したい気持ちはわかるが、よりによって赤西仁の側近に近づかなくてもいいのでは、と思ってしまう。

もう昔からのジャニヲタは相手にしていない!?(船越)


関連ニュース
安室奈美恵と山下智久は共演NGだった!? 引退ライブでコラボ実現も、過去には・・・
山下智久、「コード・ブルー」降板寸前だった!? ジャニーズ事務所が排除する動き!
山下智久、主演映画が日本では公開中止!? その裏事情とは?
山下智久、「テラスハウス」出演のモデル・Nikiと熱愛か!? 石原さとみを捨てた?
山下智久と有岡大貴、「コードブルー」撮影現場で口も利かない!? 不仲説が浮上!?
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
山下智久
【キーワード】
山下智久 赤西仁 プロデューサー 画像 赤西軍団 赤西 山下 日系 海外 週刊女性 女性 楽曲 人物 プロ 活動 KAT-TUN赤西仁 ジャニーズ赤西軍団
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau