元SMAP・森且行、レース事故で重い後遺症! 安藤和津はレーサーを加害者呼ばわり!
(10/11)

元SMAPメンバーの森且行が、2021年1月24日にレース事故に遭った後、壮絶なリハビリ生活を送っていることをテレビ番組で明かした。

現在も療養生活を続ける森且行は、手術の影響で両足に麻痺が残っていると告白。日常生活に支障をきたす状態なので、今のままではとてもレーサーに復帰できる身体ではない。
しかし彼は諦めず、「僕にはオートレースしかないので、またレースできるようになりたい!」と回復への気持ちの強さを保っている。

医師からは、「5mmズレていたら1時間以内には死んでいた。命を優先して完璧には戻せなかった」と言われたそう。
「死は覚悟しましたね。あの痛みは生まれて初めてですね。ずっと泣いてました。その時はもう復帰は無理だろう、よくて車椅子なんじゃないかと覚悟していました」と一時は相当落ち込んだものの、レースが好きという気持ちを捨てずに、地道に回復を目指しているという。

フジテレビ系『バイキングMORE』でこの話題を取り上げた際には、エッセイストの安藤和津が、「不慮の事故とはいえ、加害者と被害者って図式ができちゃうじゃないですか。私思ったんですけど新井選手も素敵で。色んな事故のあらゆる加害者がこの気持ちを持って、被害者の人たちに接してくれたらどんなにいいかな」と、レース中に森且行と接触した新井恵匠を"加害者"呼ばわり。

まるで犯罪をおかしたかのような言い方だが、レース中にこういった接触事故は時として起こるもの。「加害者被害者という表現はおかしい」という批判が数多く寄せられている。
実際、森且行は新井恵匠に対し、「全然気にすることはないから。前向きに頑張ってね」と今後もレースに出場するよう強く後押ししているといい、自分が"被害者"だとは思っていないはず。

とはいえ、森且行の負傷はすぐに治るものではなく、今後どうなるか誰にもわからない厳しい状況。またレーサーとしてかっ飛ばす彼の姿を見たいものだ。(船越)


関連ニュース
SMAP慰労会に森且行参加! 木村拓哉ハブって5人で開催!
元SMAP・森且行が裏切りの不倫同棲愛! 母親とも関係断絶!
タブーだった元SMAP森且行がスマスマ出演へ!? 17年ぶりの共演へ制作陣も期待
有名人の子供キラキラネーム一挙公開! 元SMAP森且行の息子は天子!?
元SMAP・森且行生涯獲得賞金4億円突破! オートレーサーに華麗なる転身!
注目ワード
【人物】
森且行
【キーワード】
SMAP 森且行 レース 事故 引退 被害 生活 復帰 被害者 気持 接触 回復 覚悟 SMAP森 元SMAP森且行
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau