能年玲奈を地上波で観れる最後のチャンス!? アノ番組の放送が決定!
(07/04)

所属事務所からの無断独立騒動以降、テレビから姿を消してしまった女優・能年玲奈。NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』での大ブレイクからまだ僅か3年。若手有望株の一人であった彼女がこのままフェードアウトしてしまう可能性が増していく中、久々に地上波キー局で能年玲奈の演技を観れる機会がまもなく訪れる。

7月15日、日本テレビ系の『金曜ロードショー』枠にて、映画『ホットロード』の放送が決定。同作は、三代目J Soul Brothersボーカル・登坂広臣と能年玲奈が主演を担っている。
新作ではなく、2年前の映画をテレビ番組として流すに過ぎないが、それでも非常に貴重な機会となるのは間違いない。不祥事や刑事事件を起こした人物が出演していた作品が再放送不可、というケースは珍しくなく、バラエティー番組ならモザイク処理で対応するがドラマや映画だとそうはいかない。

無断で個人事務所を設立した一連の展開の影響は、我々の想像以上に大きい。レプロエンタテインメントという超大手事務所の幹部を激怒させた事は、取り返しがつかない事態になる恐れがあるからだ。
『アサ芸プラス』によれば、「放送によって彼女のことが思い出され、今後がどうなるのか話題になるでしょう。映画を放送するのは世間の反応を探るためなのではないかという意見も出ています」という業界関係者の意見を紹介。もし能年玲奈の復活を熱望する声が多ければ、別事務所に移籍という流れも起こりうる。

勿論、『ホットロード』地上波初放送が話題にならず視聴率も奮わなければ、能年玲奈はそのままフェードアウトしてしまうかもしれない。(船越)


関連ニュース
能年玲奈ことのんが大復活! テレビ界から無視されてもCM10本で年収1億円!?
能年玲奈改めのん、女優諦め美術大学に入学!? アーティスト方面に手応え!
事務所辞めたタレントが干される本当の理由とは!? 何故起用されなくなる?
能年玲奈騒動の先駆け、同事務所先輩・こずえ鈴が芸能界のブラックさを暴露!
能年玲奈の母親に上沼恵美子が説教! 「専門家に任せて手を引くべき」
注目ワード
【人物】
能年玲奈
【キーワード】
登坂広臣 能年玲奈 映画 事務所 解雇 独立 彼女 放送 地上波 ロード 話題
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau