のん(元・能年玲奈)、現在の収入源は女優より芸術!? 意外な高額商品を売っている!?
(07/22)

元能年玲奈の名前で活動していた女優ののんが、現在は芸術作品の販売でかなりの収入を得ていると『アサ芸プラス』が報じた。

「女優として活躍したいことに変わりはないと思いますが、今は他にもやりたいことで一杯のようですよ」(芸能関係者:アサ芸プラス)

ご存知の通り、能年玲奈は洗脳による独立騒動で所属事務所を離れた。円満退社ではなかった為、レプロエンタテインメントの圧力で芸能活動が制限されているというのが大方の見解。
もちろん、大手事務所に喧嘩を売った以上、仕事が自由に出来ない部分はあるだろうが、彼女は既に他の分野に力を注いでいたのである。

「現在の能年の収益源は『個展での芸術作品の販売』です。絵やオブジェなど彼女の個性が反映された作品ばかりなのですが、いずれもバカ売れ。300万円もする『ハムスターの巨大オブジェ』まで売れているんです」(同)

アーティストとして楽曲をリリースしたり、芸術作品を発表して個展を開くなど、新境地開拓に積極的で、いずれも成功している。ファーストアルバム『スーパーヒーローズ』は業界内で好評、個展では上述の通り、高額商品も売れており、これがメインの収入源。
本人は今でも女優としての道を諦めておらず、仕事があればオファーを受ける気持ちでいる。しかし、若手女優の争いは激しく、一度業界から干された者が中々付け入る隙が無いのが実情。

ファンとしても、テレビ画面で彼女が演技している姿を見たいはず。個展成功をキッカケに、オファーが舞い込めばよいが・・・。(船越)


関連ニュース
能年玲奈ことのんが大復活! テレビ界から無視されてもCM10本で年収1億円!?
能年玲奈改めのん、女優諦め美術大学に入学!? アーティスト方面に手応え!
事務所辞めたタレントが干される本当の理由とは!? 何故起用されなくなる?
能年玲奈騒動の先駆け、同事務所先輩・こずえ鈴が芸能界のブラックさを暴露!
能年玲奈の母親に上沼恵美子が説教! 「専門家に任せて手を引くべき」
注目ワード
【人物】
能年玲奈
【キーワード】
のん 能年玲奈 現在 画像 引退
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau