能年玲奈の母親に上沼恵美子が説教! 「専門家に任せて手を引くべき」
(07/27)

"能年玲奈"から"のん"に改名した元・能年玲奈に対し、7月24日放送の読売テレビ『上沼・高田のクギズケ!』で上沼恵美子が苦言を呈した。

家族問題評論家の池内ひろ美が、「姓名判断では2画の"のん"が大凶運字画数である」と言及。「大凶運字画数。気の迷いが多く、あれこれ手を出して失敗する挫折運」等とコメントした。
元々、"のん"という名前はネット上で検索しにくい、辻希美と混同する、などの意見があり、あまり肯定的な意見は無かった。そして、評論家からも、「N音が2文字続いているのはマズい。元々のお名前は良かった」と言われる始末。

これらの意見を踏まえ、上沼恵美子が能年玲奈の母親に対してコメント。「お母さまはどれだけ偉い方かは存じませんが芸能界はルールがある。専門家じゃないとできない世界ですからね。自分が産んだ子供は偉いと思うんです。こんなに売れたら。それで両親がプロダクションをやろうっていう人がいます。絶対失敗します!専門家に任せないとあかん。こんなに才能のある彼女を生かすもつぶすもお母さんだと思う」と、彼女の面倒は芸能界の人間に任せ、母親が出しゃばるべきではないと説いた。

いずれもしても、能年玲奈改めのんの今後が心配でならない。芸能界に復帰したとはいえ、テレビ出演出来るかすら今のところ不明。評論家の指摘通り、大凶運が待ち受けていなければよいが。(柳井)


関連ニュース
のん(元・能年玲奈)、現在の収入源は女優より芸術!? 意外な高額商品を売っている!?
能年玲奈ことのんが大復活! テレビ界から無視されてもCM10本で年収1億円!?
能年玲奈改めのん、女優諦め美術大学に入学!? アーティスト方面に手応え!
事務所辞めたタレントが干される本当の理由とは!? 何故起用されなくなる?
能年玲奈騒動の先駆け、同事務所先輩・こずえ鈴が芸能界のブラックさを暴露!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
能年玲奈 | 上沼恵美子
【キーワード】
能年玲奈 上沼恵美子 説教 母親 改名 恵美 芸能 芸能界 彼女 失敗 名前 画数 字画
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau